三八城公園でお花見してきた日のこと。

今年の桜前線は、割と早く八戸までやってきたぞ。というわけで、ポカポカお天気だった4月18日に、職場からも歩いていける三八城公園まで、お花見してきました。(ランチの1時間を使っての、ミニお花見、でしたが)

公園に入る前から、たくさんの桜が目にとびこんできました。桜たちに「きれいだから早くこっちにおいでー!」と招かれているような気持ちになり、なんともうれしい気分。

日曜日だったけど、人のながれもゆるやか。
そんな中で見た満開の桜はとってもきれいでぜいたくだったよー!
ももちゃんにも見せてあげたかった。。。

みてみたかったー!

落ちている桜、まだ生き生きとしていました。

桜の絨毯もできてた・・・!

ふかふかしてるとおもうの

今年は弘前までは足を伸ばせなかったけど、十分すぎるくらいの美しさだった・・・。
(とはいえ、また弘前へみに行きたいな)

桜って、あっというまに散ってしまってなんとも儚い。
来年もお花見できますように。