kotobatoはおいしく、かわいい。

みなさんお元気でお過ごしですか。私は元気です!

f:id:hanaco-mori:20201006182025j:plain(ねこもげんきやで)

ただの怠け癖で、日記という日記が書けない(書かない)日々であったけれど、お知らせはたくさんあったのでした。さかのぼりになってしまうけど、お伝えしていきたいとおもいます。

kotobatoのこと

9月27日に開催された「本のまち八戸ブックフェスミニ2020」の日、とある飲食チームのひとつであるグループがデビューを飾りました。

その名もkotobato

元イマココカフェ店長のme-meちゃん、五戸にあるviva la vidaのちあきちゃんWarung Sunnyのみかちゃん居酒屋えんまるのわこちゃんという、キュートな4人のメンバーで構成されたイベントグループです◎

今回ご縁があって、そんなkotobatoのロゴデザインをさせていただきました。

きっかけ

ある日、memeちゃんから連絡がありました。なんでも新しいグループのロゴを描いてほしい!と。直接お会いして、いろいろ伺ってみると、なんだかたのしそう・・・。
もちろん二つ返事でOKさせてもらいました。
ちなみに、kotobatoと命名したのは、ポータロックのケンさん。後から伺ったのだけど、名前をkotobatoと決めたときから、私に絵を頼もうと思っていたと言ってくださり、とてもありがたいきもち・・・。

そんなこんなで、さっそく、ロゴに着手!とその前に。
そもそもkotobatoという名前には、どんな思いが込められているのかを書かねば。

kotobatoという名前には


言葉と、料理、人、文化、世界、楽しいこと、かわいいものなど、たくさんのものを繋げて広めていくという意味が込められています。
鳩には、伝える/平和/なかよし という意味が。
そして四つ葉には、愛情/誠実/幸運/希望が。

やさしくてあたたかいコンセプトにうれしくなりつつも、少々の緊張。すてきなものにしなければと思うとちょっぴりドキドキしてきます。

そんな気持ちで描き始めましたが、思った以上にすぐにイメージが固まってイメージからイラストに起こすことができました。ふしぎ。
とはいえ「これだ!」にいくまでに微調整を繰り返して・・・

出来上がったロゴがこちらです。

じゃーん!

f:id:hanaco-mori:20201006162217j:plain

やさしくてかわいい感じにできたかしら。
ドキドキしつつ、ケンさん、そしてmemeちゃんはじめメンバーのみなさんにみてもらうと、とても嬉しい反応をいただくことができました。

グッズもできた◎

ロゴをお渡ししたのが8月の後半。ブックフェスまでおよそ1ヶ月でしたが、この日から、kotobatoメンバーのみなさんのすばらしいチームワークを垣間見ることができたのです・・・

なんとまずキャップができました。笑
ちゃっかり私も分もオーダーしてもらったのですが、みんなそれぞれまったく色の組み合わせが違ってあらためてメンバーそれぞれの個性を感じました。

f:id:hanaco-mori:20201006174933j:plain

その後は、フェス当日に向けての準備などを、Instagramで拝見することができたのですが、どれもおいしそうで、かわいくて。そのところどころに、描かせていただいたロゴがあるのがもう・・・!

フェス当日!
 

実は、memeちゃんとちあきちゃん以外のメンバーには、フェス当日に初めてお会いできたのですが、みかちゃんわこちゃんも、とっても素敵でパワフルで、知り合うことをいただけてとってもうれしかった!

しかもサプライズがあり、memeちゃんのステンドグラスの先生が、メンバーみんなに向けてブローチを作ってくださったそう。

えっ

・・・

し、しかも私の分までーー!

f:id:hanaco-mori:20201006172210j:plain

こ、これわかりますか・・・
全員それぞれ、クローバーモチーフの位置が違うんです。
すごくかわいい・・好きです・・
(ちなみに私のは右下!頭飾りでかわいい☺️)

f:id:hanaco-mori:20201006180123j:plain
お昼にいただいたインドネシアの料理ルンダン、めっちゃ美味しかった・・・
パッケージに貼ってあるkotobatoシールがうれしい☺️

f:id:hanaco-mori:20201006154410j:plain

kotobatoブースは、本当に大人気で、(大げさでなく)あっという間に売り切れておりました。。(なので食べ物写真が少ない・・・)
お客さんのパワーと、kotobatoメンバーのパワーに、最初から最後まで元気をもらいました?

ブックフェスをはじまりに動き出したkotobatoは、これからもいろんなイベントなどに参加されるはず!どうぞお楽しみに!私自身、とても楽しみです。
そして、関わらせていただけたこと、あらためて、嬉しかったです。 そうだ!最後に大事なこと。 私も、実は、kotobatoのメンバーの1人になれたのでした☺️

ぜひ、kotobatoさんのInstagramもみてみてくださいねー!

トップに戻る