ももこのおばあちゃん日記/強制給餌はじめました

ももこの体重の減少が止まらないので、先生に相談し、強制給餌を始めてみることにしました。普段からあげているメルミルをシリンジにセットし、回数は決めていないけど、間隔を空けて、私たちがいる夜をメインに行うこととしています。よかったことは、ももこの食欲はちゃんとあること。強制給餌をすると、食べさせられることは嫌がるものの、その直後カリカリを食べていたりするので、食べる癖をつけるのにもいいのかななんて思いました。

あと、一昨日は病院だったのですが、(夫とももこで行きました)先生曰く、ウロウロは心配もあるが歩くことは筋力もつくしいいことです。目が見えないかもしれないけど、光はわかっているし猫は場所を記憶することもできているから、家の中をあるていどきれいにしておけば今は大丈夫な気がするとのこと。とりあえずホッとした今日でした。

ももこの最近

f:id:hanaco-mori:20210227223916j:plain

我が家の最長老猫・ももこの調子がここ最近あまりよくありません。

なんとなく、いつもとちがうなと感じたのは、1ヶ月前のこと。早朝ほぼ毎日ベッドに私たちを起こしにくるはずのももこが、ここ最近めっきりこなくなったことでした。当初、こたつのがあったかいからこないのかなあ、など悠長に考えていましたが、今思えば、そのときすでにももこの目は見えていなかった。そのころから、お皿の前でのご飯の催促コールもまったくなくなり、さらには部屋の中をあてもなく、ものにぶつかりながら(ぶつかるといっても軽く当たるか当たらないくらい)歩き続けることが増えました。

一瞬頭をよぎったのは
「ボケてしまったんだろうか・・・?」。

考えても仕方ない。
かかりつけの先生のところへ急いで向かいました。

今までだったら、病院が好きなももこは、診察台に乗るやいなや箱座りしてまったりしていました。ですがその日は、家でウロウロしているのと同様、診察台の上を落ち着きなく歩き続けます。先生もそれをみて、いつもと違う様子にすぐ気づいてくださったようでした。先生いわく「まず、足が弱ってきています。それでベッドの上り下りは難しかったんだろうと思います。あと、猫において「ボケる」というのはあんまりないんです・・・とはいえ、原因は脳の影響かもしれません。と。そして、これが今後よくなっていくというのは、難しいかもしれないです。」

ももこがもう長くはないかもしれないと気づかされたような、胃のあたりがぎゅーっとしてきたのを感じました。

ですが先生はこうも続けました。「エイズももっていて、この年齢までこうやって生きているだけでも、メダルをあげたいくらいすごいことです。これからはとにかく、できるだけおだやかに過ごしてもらえるようにしたいですね。」

このことばで、ももこを本当にえらいなあと称えたくなり、同時に、くよくよしていられない、ももこの余生を守るのだ!と夫婦ともどもあらためて決意しました。

(ちなみにこの日、念のため、脳の影響か、甲状腺の影響かを確かめる検査をしていただき、結果として甲状腺の影響ではないことがわかりました。やはり脳の影響が濃厚かもとのことでした)

f:id:hanaco-mori:20210227223752j:plain

f:id:hanaco-mori:20210227223807j:plain

病院の待合でむーたれるももこ。

家の中をあてもなくあるさまは、みていて切なくなるものですが、トイレは今のところなんとか自力で行け、排泄できているので、できることはできるだけがんばってもらったほうがいいかなと見守っています。できなくなることが増えるいっぽうで、抱っこがどんどん好きになり、人間のご飯のときなどは必ず夫か私のひざの上に鎮座しています。日に日にいとおしさが増していくようです。病院に行ったその日や翌日は、ももこの顔を見るたび涙が出てきてしまうという情けなさでしたが、今は、くよくよせずももこの様子を見守っています。

f:id:hanaco-mori:20210210232243j:plain
ちいちゃん、ももこをよろしくね。


もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

よろしければクリックお願いいたします!

にほんブログ村 猫ブログへ

早く春にならないかな。

f:id:hanaco-mori:20210210150344j:plain

昨日今日はずっと絵を描いていました。
締め切りがあるものもありつつ、好きな絵を描いてモチベーションをあげて。

最近気に入っている水彩紙は「LAMP LIGHT」。

f:id:hanaco-mori:20210210160248j:plain f:id:hanaco-mori:20210210160305j:plain

f:id:hanaco-mori:20210210160739j:plain

↑にじみ方こんなかんじ

リンク先の説明を初めて読んだのだけど、「後戻りできる描法」ってすごい。確かに、紙の上に絵の具を置くとしばらくその場所でただよってくれる感覚。

と、ランプライトのことを説明しているのだけど、下の絵は「アラベール」という紙に描いています。以前、この紙が気に入って、衝動的に世界堂さんから鬼のように取り寄せて、それがまだまだたくさんあるという。なので、これからも積極的に使っていきたい。この紙は、ランプライトとは正反対で、絵の具はすぐに染み込んでいってしまうのだけど、だからこそにじみに頼らない描写ができるので、描くモチーフによってかき分けるのが面白いです。

f:id:hanaco-mori:20210210150540j:plain

今年の冬は、一段とさむく、長く感じたなぁ。
キリリとした八戸の冬の寒さ(ときたまの雪)が好きです。なのですが、今年35歳(本厄!)の体には、少々堪えたらしく 、年末から今までなんだか体調がザ・いまいち、という感じなので早くよくなってほしいです。

f:id:hanaco-mori:20210210153318j:plain
相変わらず絵を描くときに使う水が好きな子たち。

f:id:hanaco-mori:20210210153023j:plain

f:id:hanaco-mori:20210210153118j:plain

ももこは最近膝の上がすき。
ご飯をあまり食べないのが心配です・・・
(こたつで寝ているところを起こして与えるけどそんなに食べない)

f:id:hanaco-mori:20210210153143j:plain 

*今日の1曲*

The Moment

The Moment

  • Ryohu
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

よろしければクリックお願いいたします!

にほんブログ村 猫ブログへ

ひとあじちがう水

絵の具を使うため、水を汲むと、ほぼ100%の確率で飲みに来るトラ。
美味しさがちがうのか?
不思議。

下手すると、さんざん絵の具を溶いた水もごくごくいっちゃうから「わあああ」ってなります。

f:id:hanaco-mori:20210119192523j:plain

たまんないんだよね・・・ごくごく・・・
(作業中につき、机きったないですが、みないでください)

f:id:hanaco-mori:20210119192531j:plain

ひとしきり飲んだあとは、私の手元でまったり。

f:id:hanaco-mori:20210119192539j:plain

トラちゃん(今日のごはんなにかな・・)

私(いつもと同じだよ・・・)

f:id:hanaco-mori:20210119192546j:plain

手をこうしてこうしましたから、
いつもとちがうご飯くださいっ

f:id:hanaco-mori:20210119192554j:plain

f:id:hanaco-mori:20210119192603j:plain

ずっとゆっくりしていていいんだよーって、こっちは思うけど、猫はトラちゃん飽きっぽいので、割とすぐいなくなってしまいましたとさ。

f:id:hanaco-mori:20210119192612j:plain

 今日は、朝から吹雪だったので、せっかく少しずつ溶けていた雪がまたリセットされてしまいました。明日も寒いから心してでかけよう・・・みなさんもどうかくれぐれも気をつけてお過ごしください。転ばないように。

余談ですが、

関ジャムの、2020年のトップ10、知らない曲をいっぱい知れていい企画。自分で新しい音楽に出会うのにはどうしても限界があるなあと思うので。YOASOBIも最近知りました・・・

関ジャム、いい曲たくさんだったのですが、特に気に入ったのがこちら。

極彩 I G L (S)

極彩 I G L (S)

  • ROTH BART BARON
  • オルタナティブ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

 パーカッションの刻みが心地よかったです。

最近は、いいなと思う音楽が見つかった時、簡単にその楽曲にアクセスできるのだよな。便利すぎるねと夫と話しました。昔はレンタルショップへ行って、返却期限気にしながら、MDに焼いたりしたよねえ、と。その思い出結構大事かも。


もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

よろしければクリックお願いいたします!

にほんブログ村 猫ブログへ

消えないでちいちゃんトラちゃん/使ったあとのカイロの行き先

f:id:hanaco-mori:20210116231133j:plain

あまりに日差しが強く、2匹が消えそうになってしまいました。ハラハラしたわ。

f:id:hanaco-mori:20210116231234j:plain

こっちはほかほかお休み中。

さてさて、今日はひっさしぶりに気温が7〜8℃まで上がったようなのだけど、夜になればまた寒く、しばらくは雪が残った道を行ったり来たりという感じになりそうです。

今日は、体調の崩れさせる要因が一気に訪れ、お休みだったこともあり、ほぼ寝ていたのですが、寝ていると、どんどん猫がやってきてさらに起きれないループ。しあわせループ・・・。

f:id:hanaco-mori:20210116235916j:plain

最近、こんな記事を見つけました。

news.yahoo.co.jp

記事によれば

使い捨てカイロに入っている粉は、単純にいうと「鉄と炭の粉」。パッケージの密封が解かれて、空気中の酸素と反応すると熱を発生する。発熱しなくなったらゴミとして捨てられ、焼却処分されていた。 これを捨てずに回収し、酸を加えて鉄と炭の団子「Go Green Cube」というチップに加工したものを、池や川などヘドロが発生している水に投入する。そうするとGo Green Cubeから「二価鉄イオン」が溶け出して、ヘドロに含まれる硫化水素や揮発性硫黄化合物、そして水中のリン酸にはたらきかけて「無害化」されるのだ。

「製造工程で発生する廃棄物が、年間100トンほど出るそうです。産業廃棄物として処理しなければならないので、それなりに経費がかかります。質的には使い捨てカイロの中身と同じなので、それを提供してもらうことにもなっています」 メーカーにとっては、処理にかかっていたコストがゼロになるだけでなく、廃棄物を有効に再利用してもらえるわけだ。 一般の人からの提供も受け付けている。使い終わったカイロの空気を軽く抜いた状態で袋に保管し、あるていど数がたまったら下記あてに送ってほしいと、協力を呼びかけている。    ◇   ◇ ▼使用済みカイロの送り先 〒679-0313 兵庫県西脇市黒田庄町岡684-1 GoGreen 物流センター

とのこと・・・

カイロ、今まで捨ててしまってたよ・・・。
こんな形で再利用ができるとはしりませんでした。個人的には、ビニール袋有料も意味がないことないんだろうけど、それよりも現実味をもって地球を救えるような気がしてしまったよ・・・。まだまだ寒くてカイロが手放せないので、使ったらちまちまためて、送ることにしました。

 できることからひとつずつだ!


もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

よろしければクリックお願いいたします!

にほんブログ村 猫ブログへ

今日も甘えるお仕事してます。

f:id:hanaco-mori:20201217211512j:plain
ゴロゴロ
f:id:hanaco-mori:20201217211516j:plain
スリスリスリ
f:id:hanaco-mori:20201217211521j:plain
ゴロゴロスリスリ
f:id:hanaco-mori:20201217211527j:plain
どてちん

 こんばんは。

東京では、コロナウイルスの感染者数が確実に増えていて、ニュースを見るたび、しんどくなります。大好きな人たちや、家族に会えないことが、気がつくと心を少し弱らせている気もするけれど、今は自分を大事にすることが、みんなを大事にすることなんだよな、と思って、もうしばらく、過ごしていきましょうね・・・。

そうそう、 iPadをBluetoothで繋げると、キーボードの変換諸々の精度が悪すぎてしばらく使っていなかったのです。が、久しぶりに使ったら、とても良くなっていてびっくりしました。これなら書きたくなるなる。

はてなブログ、それ以外のブログもおそらく、撮ったそのままの画質ではアップできない気がしてきました。(そりゃ全部そのままアップできたら重くてブログ開かないよね・・)インスタのリンクを貼ると結構良さそうなので、(自己満足だけど)使い分けていきたいな。

下の写真は、雪が降る外を少し離れたところから見つめるトラちゃん。
最初の写真のトロトロ感とはまた違って、キリッとした雰囲気に見えるのは、光のせいもあるのかな。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by もりはなこ (@nyansense)

なんの気無しに聴いた、テイラー・スウィフトの新譜が、よき〜!で嬉しかった。ほぼ全曲が、ゆったりと流れるような曲。

evermore

evermore

  • テイラー・スウィフト
  • オルタナティブ
  • ¥1935

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

書見台はすごい/ももこのこと

 朝から、だるおもさむけ。この感じ、初めてじゃない感じ・・・気圧の変化をお知らせしてくれるアプリを開くと、ドンピシャ「警戒」マークが。ああ、われながら、本当に気圧の変化に弱いなあ。昨日だらだらスマホみていたのも原因と思う。今日はオフだったからよかった。耳を引っ張るのがよいとのことで、両手で両耳をひっぱりながら、合間に読書しつつゆっくりポメラで日記を書くことにした。

 

 知り合いから書見台をいただいたので、こたつに入りながら早速使い始めている。とてもよい。本に携わる仕事をしながら、初めて手にする書見台。単純に、読んでいる間中両手が使えることへの新鮮な感動があった。(両耳をマッサージしながら/本を読みながら右手ではコーヒーを飲み左手ではパンが食べられる/両手をつかってみかんを食べられる)
 もっともすばらしいことは、ネコをひざの上にのせているとき、両手を使ってあやしながら本が読めるということなのだった。今まさに、ももこがひざの上(ふともも)にいるのだが、左手では彼女のお気に入りである「しっぽの付け根ポンポン」をしながら本を読めている。しかも右手ではコーヒーを飲んだりももこの頭をなでてやったりしながらに。読書の革命みたいなものを感じた。(ももこは案の定ゴロゴロとのどを鳴らし始めた。)しっかりと押さえる必要があるため固く作られている押さえ部分を片手で動かすことも思ったより難なくできた。

 

f:id:hanaco-mori:20201202173712j:plain

書見台と猫とポメラ(とコーヒー)

 読んでいるのは、『読書の日記』(阿久津隆・numabooks)。箱のような厚さをもつこの本でも、書見台はしっかりと開いて見せてくれる。

 

 読書にちょっと飽きたので、座っていた体をずりずり下におろして、ちょっと休憩。読書中いつのまにかこたつに入っていたももこがちょうど出てきたので、仰向けになったわたしの胸のあたりに乗っけてやる。すぐにくつろぎ始めた。
 2.5キロもない体はあまりにも軽くて小さくて頼りない。ももこの重さを感じていると、最近はいつも同じことを考えていることに気がつく。「死んでしまったらどうしよう。」

 

 5年前、わたしたちの元へやってきたときのももこは、正直「かわいい」というより「病気もあってかわいそう」な猫だった。目つきもするどく鼻水も絶えなかった。わたしたちに甘えることもしなかった。持病について、地元の病院ではお手上げ状態で、悲しい気持ちのまま八戸に移住した。

f:id:hanaco-mori:20201202174143j:plain

つらいときのももこ

 移住後まもなくしてから行った動物病院の先生に診てもらってから、目や鼻水がどんどんよくなりとても驚いた。年とともに悪くなっていった腎臓も、日々自宅での輸液が功を奏しすこしずつ数値が安定していった。
 今までつらかった部分がよくなったせいなのか、ももこは日に日にツヤっとしはじめ、よくおしゃべりするようになり、いっぱいわがままも言うようになった。ご飯がほしいときは、私たちの目をしっかりとみて「んなー!」と鳴き、そうかと思えば、私たちの顔を見るなり退屈そうに大あくびをすることもある。毎朝目覚ましがなる前に、ぴょいとベッドに飛び乗り私たち夫婦を一生懸命起こしてくれるようにもなった。

 

f:id:hanaco-mori:20201202174342j:plain

ツヤっとしたももこ

 ももこに対して、毎日のように「かわいいね」と伝えてしまう。

 かわいいという気持ちは、ほかの子に対しても同じなのだけれど、年齢の順番に命が終わっていってしまうとすれば(できればそうであってほしいとも思う)、たぶんももこと一緒にいれる日々はそう長くはないのだろうと最近思うことが増え、感傷的になり、そう思えば思うほど、一生けんめい「かわいいね」と伝えたくなってしまう。ももこは、かわいいとかいいからそれよりご飯くれる?という感じなのかもしれないけど。

 

f:id:hanaco-mori:20201202174435j:plain

夫のひざのうえ

 以前、ふとしたはなしの中で夫が、ももこが死んでしまったら会社やめるかもと冗談混じりに言っていたのだけど、それはわたしからすると全然冗談に聞こえなかった。もちろん辞めたら大変なので辞めないでという感じだけど、愛猫を看取るという経験がない私たちは、そのときのあふれ出す気持ちを想像することができなくて、とても不安になってしまう。感情の準備などできないから、今は、いっぱいももこやほかの3匹をかわいがることしかできないのだけど。

 

 とまあ、しめっぽい話をしてしまったけど、今のところももこは元気してくれているので、わたしたちは一生懸命仕事してももこたちに貢ぎます!

 

f:id:hanaco-mori:20201202175623j:plain

 

 

 寝て起きてご飯食べてしっこしてまた寝て、たまに遊んで、うんちして寝て。一瞬一瞬を猫たちが生きている、そのことがとてもうれしい。

 

 

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓の黒猫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

 

f:id:hanaco-mori:20201202181054j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

先生は好き、だけど注射は嫌い

f:id:hanaco-mori:20201020202051j:plain

今日はももこおばあちゃんの2ヶ月ぶりの病院。
あたたかな日差しの中まったりしている彼女を抱えて、夫と共にいざ病院へ。

 

f:id:hanaco-mori:20201020202321j:plain

ここ最近、暖かい日かつ人も車の通りもほぼない道だけ、5.6分程度だけど抱っこで歩くことにしている。ぽっかぽかなのでなんだかうれしそうだし半分寝てた…とはいえこんなことができるのも今年は今日が最後かな。冬が長い東北に住んでいると、あたたかい日々がとても貴重に思える。

いつもと同じように、血液検査やら爪切りやらフルコース。最近そんなに怒らなかったのに、今日はなぜだか必死に怒っていたな。気分的なものもあるのかもで少々かわいそうだった。(先生は爪切りなどなどいつも上手でやさしいのですよ)
怒ったことがきっかけなのか、こんなことも。↓

血液検査の結果は、現状維持。初見では少々脱水症状もあるかな?とのことだったけど、いまのままで大丈夫そうと。もちろん数値はよくなるに越したことはないけど、現状維持というのもすばらしい結果であると思う最近。この年齢(18歳くらい)になると、劇的な数値回復は難しい気がしていて、苦しくなく、できるだけほっとした気持ちで過ごしてほしいと思う。

そういえば、あとから思い出しことなのだけど、二年前の今日、はじめてももこは病院で点滴をしてもらったのだ。動揺することもなく、いい子だったな。
当初は通院の際の点滴ということで始めてみたけど、ほどなくしてそのペースではとうてい追いつかないことがわかった。病院ではなく、自宅での輸液治療への切替。家で毎日点滴をするようになってから、そのときばかりは劇的によくなったももこのからだ。私たちにとってもももこにとってもベストな方法を考えてくださった先生には本当に感謝しているのです。

f:id:hanaco-mori:20201020204445j:plain

↑記念すべきはじめての点滴in病院

 

はじめての点滴のことは、この記事にも書いていました。

 

すこしずつ肌寒くなってきて、寒いのだいっきらいなももこおばあちゃんにとってはこれからが本番。温度の差を減らす工夫などなど、私たち夫婦は今日も下僕としてしっかり彼女の健康をみつめていきたい。

 

 

f:id:hanaco-mori:20201020202020j:plain

おひさしぶりだったけど、ちいたも元気です。

 

カクカクしかじか

f:id:hanaco-mori:20200901010435j:plain

 

元気です。元気です。

元気がなくなることもあるけどね。

 

今日は、依頼されていた書評について、少々書き直しがあり、お休みだったこともあって早速直して戻したり、とある新聞に掲載予定の原稿を書いたりと、執筆日でした。午前中は二日酔いで死んでたけど…。

 

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

雨のちストレッチ

 昨日の雨から一変して、快晴。
 八戸でも、馬淵川が氾濫して避難勧告がでるなど一時騒然としていたけれど、けが人もなかったようで、ほっとしている。けれど、朝バスの中からみえた川の増水したようすはとても生々しいもので、どよーんとした気持ちになった。

 

f:id:hanaco-mori:20200713210626j:plain
傘は好きよ

 

 ロックミシンを修理に出せる日が近づいていて、子どものようにわくわくしている。早く、早く服を縫いたい。修理をお願いしたのは4月頃だったかな。人気のミシン修理屋さんだったこととコロナの影響でミシン需要が高まったことが重なって、修理もかなりの順番待ちだった。

 ロックミシンはなくても工業用ミシンはあるので、ちまちまマスクを縫っていたのだけど、マスクは、洋服づくりにも通じるポイントがつまっているなあと、作りながら、気づきの多いこと。アイロンが上手にかけれるだけで、仕上がりが何倍も違うというのも、習ったことだけど作りながらあらためて実感する。作っていたら早くも裁断の段階で失敗しそうになった。けれど方向転換して違う方法で縫ってみようと思える。高校生時代の私におしえてあげたいよ。家庭科の授業で、歩みが遅くておいていかれたって、上糸と下糸をうまくかけれなくたって、楽しい出会いがきっかけで、あなたはミシンを使えるようになるのよ。って。

 

f:id:hanaco-mori:20200713210205j:plain

 マスクを作れば作るほど、洋服を縫うことへの気持ちが高まっていくのがわかる。もうすこし、もうすこし。

 


 移住してからの4年間でコツコツ増えた体重。運動不足もあいまって、ある時撮られた写真をみたら、ひとまわり大きくなっている自分がいてぎょっとした。あかん・・・このままでは・・・

 極端なことをすると続かないだろうと思いつつ、ある程度極端なことをしないと変化がなさそうということで、毎日筋トレして、プラスとある方法でダイエットをおこなうことにした。せめて、移住してきたばかりのときの体重にできたらいいな。しかも健康的に。美しく。すこやかに。

f:id:hanaco-mori:20200713210030j:plain

 

f:id:hanaco-mori:20200713205811j:plain

おまけ。

昨日は、TAKAさんのバケットと、andbooksさんのレバーペーストと、cheesedayさんのオリーブオイルのスペシャルコンボの晩ご飯。

f:id:hanaco-mori:20200713210905j:plain

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

 

目線いただきました◎

 今日はわがやのパンちゃんを紹介します。

   わがやのパンちゃんは、モデルみたいに目線くれるし、ポーズもシャッターの度に変えてくれてとってもかわいい・・・。今回は、まんざらでもない様子を撮らせてもらうことができました◎(最後飽きてたけど)(ちょっとおデブだけど…)

 

f:id:hanaco-mori:20200624225219j:image

何?撮るの?

f:id:hanaco-mori:20200624225235j:image

かわいく撮ってよね。

f:id:hanaco-mori:20200624225222j:image

目線こんな感じ?

f:id:hanaco-mori:20200624225225j:image

え?顔が丸い?余計なお世話!

f:id:hanaco-mori:20200624225230j:image

もう飽きたわ。また今度ね!

 

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

台所でリラックスができるように/リナ・サワヤマさんのこと

f:id:hanaco-mori:20200624010508j:image

  今日はオフ。が、体調が思わしくなく(定期的なものや気圧やらだからいつものことというかんじだが)、ずっとダラダラしてしまっていた。ま、お休みだからいいかと割り切って。明日から、リアル職場のほうが忙しくなりそうだから、英気を養う時間とする。

 

 台所を使いやすいように少しずつ地道に改装中。とりあえず台所近くにおいていた(今考えればなんでそこにおいていたのだろうとは思った)料理本をきれいにして、いらないものはさよならして、本棚へ。その中にあった「&PREMIUM」の台所特集に、換気扇にS字フックをかけてそこにお鍋やお玉をかけるというのが目から鱗で、早速やってみようということに。そのために換気扇周りも次のお休みで掃除しなきゃなー。

 


 

さて。

www.vogue.co.jp

 この記事を読んで興味をもった、リナ・サワヤマさん。
興味をもって早速みたら、大変にかっこよくて一瞬で大好きになる。

この記事もよかった。 ↓

触れている「Bad Friends」のPV。


Rina Sawayama – Bad Friend (Official Video)

最初リナさんが男装しているとは思わず。

 

SAWAYAMA

SAWAYAMA

  • リナ サワヤマ
  • オルタナティブ
  • ¥2037

 このビビっとくるかんじ、今年藤井風さんに次いで2人目でなんだかうれしい。新しい音楽に出会えたとき、見えている風景が一瞬で鮮やかになり、日々、そして通勤の時間(ゆっくり聴けるひととき)が豊かなものになる。

 

 ただひとつ。英語がわかるようになりたいなぁ。メロディだけでも最高なのだから、歌詞までわかったらどんなに素晴らしいか。というわけで、英語の勉強をしたいと思い始めている私です。

 

 1日の最後、足の爪にピンクのマニキュアを塗ったら、少し元気がでてくる不思議。単純なようで大切な項目。

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

 

ペンを走らせて/爪とぎは2つ以上で

 今日は家でずっと絵を描いていた。当初アナログのペンで描こうと思っていたのだけど、アップデートされたadobe Frescoのアプリが目に入って、さわってみると、思った以上に細く柔らかな線が描けたので、方向転換。

f:id:hanaco-mori:20200621180111j:plain

 私が最近使っているブラシは、adobeが提供しているもので、いつも使っているprocreateでもインストールすれば使えるのだけど、その場合なぜか一定の太さから細くならなかった。けれどFrescoでは、ちゃんと細くなって使えていたから、adobeで提供しているものはadobeで使った方がいいってことなのかなぁ。今はこのブラシが一番しっくりくる。線の強弱もわりとアナログちっく。

 

 今日描いた絵は、かわいく描けたな。気に入っています。Twitterでも反応をいただけてうれしい。

 手癖で絵を描くのは危険だなぁと感じるこのごろ。唐突に描き始めるのではなく、最低限のイメージを持って始めるべき。と、自分に言い聞かせ。

 ————-

 猫たちの爪とぎを、2つ購入。今までいくつ使ったろうね。いつも1つずつ買っていたけど、よく考えたら我が家には4猫いるのでした。トイレも同じだけど、数をある程度そろえないとかわいそうだったわ・・・。

f:id:hanaco-mori:20200621023220j:plain

思いっきり研いでおくれ。

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

 

猫のトイレスタイル/ドラちゃんのことば

 お休みの今日は、稼働時間こそ遅かったけれど、掃除洗濯料理買い物と割とテンポよく、急がしく過ごすことができた。キッチンの気になっているところを片づけられたりとか、ベッドの敷布を夏用に変えるとかまでできてなんだかうれしい。夏用に変えた敷布には、もちろん猫が一番乗りした。

 

 最近のパンちゃんのうんちょスタイルが、なぜか、下の絵のときがあって、「ひょえ〜〜〜!」ってなる。

f:id:hanaco-mori:20200621021425j:plain

 本人が(当たり前だけど)まったく悪気がなくやっているのが憎めない・・・。

 

 

 そうそう、昨日文房具をいくつか買いました。

f:id:hanaco-mori:20200621023210j:plain

まずはこのノート!

たまたま文房具店でみつけて、ドラちゃんのきびしいお言葉の数々に打ち抜かれてしまった。じっくり一言一言読んでみると、名言すぎてぐうの音もでない感じ。何書こうかな。

 

あと、話題になっていた富士山消しゴム!

f:id:hanaco-mori:20200621023142j:plain

富士山になるくらいになるには、どれくらい消すのかな。

 

と、2色蛍光ペン。

f:id:hanaco-mori:20200621023201j:plain

www.kokuyo-st.co.jp

この蛍光ペンはすごいアイデアで、おもわず2本目を買ってしまった。色も大人っぽくて好き。

 長く愛されてきたデザインの文房具と同じように、新しい文房具も大好き。そこにはいろんなアイデアがあって、ワクワクしてしまう。あ、これって、絵本に対しての思いと似ているかも。古き良きロングセラーと同じくらい、新しい絵本が大好きです。

 

 

 

ひさびさのグレイビー/和田誠さんの仕事

今日は1日お休みの日。

しっかりと昼まで眠った後、夫が韓流ドラマや放送大学やらを見ている間に、ひさびさのグレイビーづくり。今回のタマネギは、ほんっとうに目にしみすぎて前が見えないくらい涙を流しながらみじん切りをした、とてもしんどかった・・・。

ふとこたつに目をやると、ゆっくりくつろいでいるトラちゃんの横にももちゃんが現れて、グタっと横たわった。そのときももちゃんのしっぽがトラちゃんの・・・ってこれはもう、写真を見てください。

画像1

お休み前にと買い込んだ本を少し眺める。雑誌『イラストレーション228号』は、和田誠さんの特集。これはもう、絶対買おうと決めていた。今日は少しだけ読んだのだけど、和田誠事務所のスタッフとして長年勤務されていた山本善未さんのインタビューがとてもよかった。和田さんの仕事への考え方がよくわかった。

 

 興味を持った仕事については、予算に関係なく受けていました。この考えのおかげで、先生の作品は本当に多種多様、さまざまなジャンルにひろがっています。それは著書や画集でもご覧いただけると思います。
『イラストレーション』228号より

 

 

文芸誌『文藝』夏号(特集は「源氏!源氏!源氏!」)を開いて、たらればさんのエッセイを読んだところでちょっと休憩。

ろくに何もしていないが、夕方から1時間ほど昼寝をした(びっくりしないでくださいね)。そのときにみた夢があまりにも悪夢で起きたときに汗をびっしょりかいていた、本当に、夢でよかった。

これは、昨日のランチ。お肉メニューのビーフシチュー、たまらなかった。(外に面した横町のお店で換気ばっちり&貸し切り)さっぱりコールスローも美味。  

画像2

ちっちゃい折りたたみ傘/歌詞もわからぬまま

朝から冷たい雨。4月ってこんなに雨降ったっけ?と思うくらい、ここ最近雨の日が多い。持っている折りたたみの傘はちいさすぎて、バスを待っている間にリュックがびしょぬれになった。いつもこの折りたたみ傘をさしてびしょぬれになるたびに、買い換えようと思うのだけど、壊れていないという、その1点の理由で買い換えしずらく、しばらく使っている。数年前東京出張のとき、とある格安のホテルに泊まり、その翌日朝突然の雨に見舞われてフロントで買った、よくいえば、小さくて軽い折りたたみ傘。ちっちゃい。そしてちゃっちい。そんな傘は、実は先日1箇所壊れ、「よし買い換えだ!」とおもって喜んでいたのだが、夫がなんなく直してしまった…

 

 昨日の夜晩酌していると、夫が、たいして飲んでいないのに赤くなっていたので「こういうときは体がもうやめたほうがいいって言ってるってことなんだから、やめときなね」と伝えて、私は先に寝るねとベッドへいく前に洗面所へ立ち寄って鏡を見たら自分も顔が真っ赤っかでびっくりしたしとても恥ずかしかった。そのままベッドに向かい、横になって眠った。

 毎日のように聴いているせいか、中村佳穂の「忘れっぽい天使」と「そのいのち」が頭の中にループし続けている。「そのいのち」の前半は、実はなんと言っているかがよく分かってなくて聴いているんだけど、もはやそれも含めていいので、あらためて歌詞の確認はしていない。

 爪が伸びてきた。爪は普段から短くしているから、少しでも伸びてくるとすぐにわかるし、気持ち悪い。とくに、頭を洗うときに頭皮に爪が当たるのがいやで、ちょっと伸びるとすぐ切ってしまう。

 職場で使っていたシャーペンが描きやすいなと思ってメーカーなどを見てみたら、三菱uniの「VERYシャ楽」とあって、なんだかすごいネーミングだ。シャーペンは0.9mmだの1.3mmだの、ついには0.2mmまでいろいろそろえたことがあったけど、0.2mmは本当に使う機会がなかったな。

 わがやのオアシス、灯油ヒーターの上によくいる2匹。姉弟。このふたりが一緒の時は、きっと何かをたくらんでいる。

画像2

 絵にもしてみました。ちゃん。

画像1

いつかベトナムでフォーを/ウポポイ/桜は今ごろになって

画像1

コロナが終息したら、海外旅行に行ってみたいなあ。パスポートすら持っていないけど、きっとその準備すら楽しいだろう。最初はベトナムがいい。本場のフォーを食べたい。かわいい雑貨を買いたい・・・でも今この状況では、すぐには叶わない。というわけで、家で本格派(自分で言う)フォーを作ってみた。ふだんは即席の袋ラーメンも何も乗せず素ラーメンでもおいしいなと食べてしまう私だけれど、フォーはさすがに素フォーはさみしく、もやしやら鶏肉やらをのせたくなり、華やかな仕上がりになった、そしておいしかった!

 

このフォーを食べる前、お昼頃近所のスーパーまで買い物にでかけていた。滞在時間短縮も兼ね、必要なものをできるだけ頭のなかでイメージしての買い物(とはいえやっぱり棚の前で悩んだり、はしてしまう)。コロナの影響で牛乳が余ってしまっているとニュースでみたので、牛乳も買った。夫はおなかが弱いので牛乳はあまり飲まないが、火を通すと飲めるとのこと。(最近知った)

立ち寄った産直では、パクチーもみつけた。(ので、フォーに乗せることができた)

郵便局では、昨日発売した切手を買った。その名もウポポイ。しかものりタイプ!最近ではほとんどの切手がシール式になってしまった。のりタイプのものが好きな私(紙に貼られたときの風合いがよい)にとっては、それだけでも買う理由になったのだけど、絵柄もかわいらしくてうれしかった。

八戸では、今、桜が満開だ。移住する前、関東にいた頃は3月の中旬から下旬にかけて満開になる桜。こんなにゆったり時間をかけて東北までやってくることが、当たり前のことなのに、いまだにどこか、ふしぎに感じる。

夫が仕事帰りにロールケーキをおみやげに買ってきてくれたのだが、それのおいしかったこと!

画像2

明日明後日は、仕事がたてこみそう。気合入れねば。

 

 

画像3

ひさしぶりにお天気でうれしいトラちゃん。

空っぽになったらすぐ足して

f:id:hanaco-mori:20190610082356j:image

ももちゃんのちびちび食べが止まらない。

 

にしても、

漫画ってむずかしいなぁ。

って思いながら練習練習。

 

 

 

 

少しずつ日差しの季節

少しずつポカポカしてきて、猫たちも嬉しそう。
家が大好きな私は、うれしい連休をまったり過ごしています。(この直後おそらく怒涛の忙しさになりそうということもあって、無理にでも休んでいるようなかたち)
絵の方も、イベントやらにお誘いいただくなど、今までできなかったことができるかなとワクワクしています。(またきちんと告知しますね)

たのしい⇄ゆっくり⇄いそがしい のバランスがうまくとれるといいなあ。


omake

こたつは流石に暑すぎるのか、猫ベッドでまったりすることも多くなったももちゃん以外の子。とはいえ、みっしりしすぎでは。もうすこし散ったらいいのでは。(だいたいいつも上に乗られるちいたが、最初にギブ)

190218

え〜とつぜんですが、

ちいたくん
パンさん
トラくん

君たち、今日からダイエットです!

マジです。

ことの発端。
もちろん3匹の少しずつ確実にでっぷりしていることが気になっていないわけではなかったのです。
ただ、ももこがいつも腎臓用のカリカリを食べれるように(食べれる時に食べるほうがいいらしく)、出しっ放しにするしかないという切ない事情がそこにはありました。
ただですね、そうすると、想像しなくてもわかるんですが、食べるんです。あの子たち。特に右のパンちゃんは、腎臓用のご飯がなぜか大大大すき〜〜!なので、あればあるだけずっとたべている・・気がつくとカリカカリカリカリ・・・・・・・

困り果ててあらためて先生に相談。

そうすると見えてきた改善策。

ももこは最近毎日、もしくは2日に1回きまった輸液をしていること。そして、ももこがさほどカリカリをたべず、もっというと腎臓用よりダイエットのほうが好きということ。これをまとめると。

「出しっ放しじゃなくていい」

という結論になり、以前やっていたように朝晩にだけご飯はだしてあげ、留守番時(日中)はおあずけ。これでどのくらい体重は減るでしょうか。猫用体重計も買ったので期待が高まります。

このままだとでぶまっしぐら〜

190215

1ヶ月前ほどから、ももこの鳴き方が結構とんでもない感じになってきていて、ちょっと心配している。素人判断はできないのだけれど、多分もしかしたらほんのり認知症なのかなぁ…と(結構前から本やネットでみていた)。私たちが留守のときはわからないのだけど、私か夫が家にいるとき(仕事の時は帰ってから)は、姿がみえないと「ンーナァ!」とずっと鳴く。こたつに自分で入れるくせに開けてもらうまで鳴いている。トイレに行く時も「今からトイレ行くのよ!!」とでも言っているのか頑張って鳴く。など、結構ずっと鳴いている…。特になにか粗相をしたりなどはなく、とにかく甘えんぼになっているなぁという印象なのだけど。。。今度病院行った時先生にきいてみよっと。私はももちゃんが元気でいてくれるならどんなに鳴いても甘えてもうれしいよ。とはいえまずは病院へ!!!

190213-2

字が汚くてごめんなさい・・・。
それにしても、コピックなどのアルコール系のマーカーに万年筆のインクがにじまないって、みなさん知っていたんですか、知っていたらもっと早く教えて欲しかった・・・。めちゃくちゃ便利です

schuneider,

先日の帰省の折、東急ハンズでさまざま試し書きして一番しっくりきた「schuneider」の万年筆。極細。勢いでたっぷりインクも購入。

190211

このやりとりはほぼ毎日行われます。

190210

毎日怒っているももこを中心とした、わがやの猫たちのものがたりです。

猫たちの健康街道はつづく(カリカリ編)

年始早々猫のご飯事情。

当サイトトップページ上部のイラストを変えたのですが、もともとはこんな感じの絵でした。
ももこはなんだか小さめのねこです。もともとの体質もあったのかもしれないし、環境もあったかもしれません。


ももちゃんが小さいのかトラちゃんが大きいのか

ももこの体重は2.65kg(ちいさめ)をうろうろしているのですが、それ以外の3匹は6kg前後(大きめ)(最近怖くて測ってない。測ろう。)ということで、ももちゃんは太らなきゃいけないし、それ以外は痩せなきゃいけないしで、実は相当大変です。
ももこは腎臓によいカリカリを食べていますが、私たち夫婦が仕事にでていることもあり、食べたい時に出してやることができないので、基本的にカリカリは出しっぱなし。(食べたい時に食べないと痩せてしまう)反対に、3匹は、ももこのカリカリだけ出しっぱなしだと、それを食べつくしてしまうので、ダイエットカリカリを出していくのですが、想像通りももこもそれを食べたりすることもあり(でも多分食べないよりマシ)、そして逆も然りで…。
本来であればごはんの出しっぱなしは一般的にみるとあまり良くないとされているようなのですが、そのあたり実際は猫に寄るところもあるだろうと思っていて、我が家の猫事情を鑑みると、出しておく量を考えながら&適度に運動も交えながら、もう少し続けていくことになりそうです。


ちいさいけれど存在感抜群のももこ。

フォトジェニックパンちゃん。

なにやらにんげんベッドでくつろぎ中のパン。

DSC_2214.jpg

かわいいね~と 大きいカメラを向けてみました。

DSC_2216.jpg

撮るならこのポーズもね。と言わんばかり。

DSC_2226.jpg

ちょっと眠くなってきた。

DSC_2227.jpg

DSC_2228.jpg

ぺろぺろ・・・

ゆずってもらった一眼レフ。試行錯誤しながら撮るのがたのしいです。

けれど、光の調節やらなにやら、まだまだ改善の余地はたっぷり。

ちいたとわたしの物語。

絵本のようなZINEのようなものを制作しています。

今夜中の4時・・・

絶賛コピー機稼働中。

仕事のおやすみもあと3日。

できることをやろう。

今後のことはこれから考えよう。 

ちいた10re

ちなみに、ちいたのものがたりです。

DSC_1675re.jpg 

今日はお天気でよかったね。

にほんブログ村 猫ブログへ

ももちゃんの鼻水

ももちゃんはいつも鼻水涙。

もうおばあちゃんなので、これ以上はよくならないといわれているけれど、

もすこしよくなったらいいなあ。

毎日の顔ふきが欠かせません。

とはいえ、めっちゃ嫌がるので大変です。

優しくと思うと逃げちゃうので、すこし羽交締め。

(いたくないようにね)

素早く目の周りと鼻水をふきとります。

ももちゃんは、爪の間はもちろん、爪そのものに、

猫砂が貼り付いて固まってしまい、

ただでさえ化石のようになった爪が

一回り大きくなってしまっており、

こちらも気がついたときに掃除です。

嫌がる時は大体噛んできますが

何しろ歯がない猫なのであんまりいたくない…

でも必死で噛んでいるとかわいそうなので

やっぱりすばやく、が鉄則です。

02⒑もも

DSC_1383.jpg

ももちゃん。。。。目はどのくらい見えているのかしらん。

この前お知らせした猫パンチTVですが

12日に公開が決まりました!

またお知らせします!

にほんブログ村 猫ブログへ

厄払いに行く

ねこたちがぺろぺろしてる様子は、

大変に癒されるなぁ。

そういえば、

厄払いに鶴岡八幡宮に行ってきました。

30歳は女性の前厄。

周りにも迷惑かけないように、

あとは、今年一年頑張れるように。

帰りは、小町通りの入り口の不二家

彼がパフェを食べておわり。

かいぬしことしもがんばるよ。

にほんブログ村 猫ブログへ

ねこ近況

たくさん写真撮りました。

我が家の兄様

いつも生意気顏のパン。でも憎めないー

いつも好奇心いっぱいのかお。

トラちゃん

マイペースのももこ

そしてわたしの心の天使まるちゃんです。

それにしても賑やかだな。

にほんブログ村 猫ブログへ

我が家のねこの相関図

客観的にわかりやすく♡を目指したはずが

なんか複雑な関係性になった…

なんとなくかんじたのは、

女、強いな…

ってことでした。

「あたちが女王さまよね」

(鼻水をたらしながら)

ねこはカゴの中でぐっすり

ふとみると、よりそっている。

これは、幸せシンメトリー。

これは…素敵なマフラー、

2016冬コレクション。

毎日があっという間にすぎていく。

でも、いつもよりちょっぴり大事に過ごすから

忘れられない毎日に。

みなさんもよい冬を!

すこしの間、ゆっくりじっくり

会社を1ヶ月ほどお休みして

心と体をやすめつつ、

やることをきちんとやることにしました。

お休みをほしいと言って、こころよく

送り出してくれた、同僚、上司に、

ほんとうに感謝しています。

パンちゃんを病院につれてきました。

雪の降った後に。

2匹だと静かなので無駄に重いけど

トラもいっしょに。

避妊手術の跡は良好で、

鼻水は、点鼻薬もらって、おわり。

かわいいまるっとした子を発見。

よーし、良い冬にするぞ!

ももちゃんの日々

早くも我が家の御局様になりそうなももこです。

顎の下を撫でると嬉しい。

ももこ、鼻水ぐじぐじ、涙ポロポロだけど

なんとか過ごしています。

タツに出たり入ったりする様子が

まるでサウナに入る人間みたい。

暑くなると出てきて、「ふー」って休む、

で、また入る。それを一日中。

ボサボサの髪で、ぼさっとした家着で

ももちゃんと一緒に撮ってみました。

少しでも長く、少しでも健やかに

すごせますように。

一眼レフがやってきた

うれしいミラクルってあるものだ。

新年早々運を使い果たしてしまった気分。

一眼レフがほしいってほんとにひとりごとでつぶやいたのを

同僚が発見してくれて、「つかっていない一眼ありますけどよかったらつかってください!」

とう、今でもにわかにしんじられないことがありました。

へたっぴだけど

撮るの愉しいし、うれしい!!

本当にありがとう・・(あらためてこの場を借りて)

ひっつきむし

ちいたが冷蔵庫の上にのぼると

トラ 『ぼくもぼくも』

ぴとっ

飼い主の抱っこはきらいだけど

ちいたにひっつくのは好きみたい。

仲良しで何より。

あまえんぼトラ

ちいたとトラ

あさからひそひそ・・・・

『おにいちゃん、けづくろいおねがいします』

ぺろぺろ・・・

平和な朝。

トップに戻る