移住も4年(その2にして最終回)

f:id:hanaco-mori:20200629215557j:plain
弟と一緒に

 

 自分の生まれた土地には、思い出がある。人生のほとんどをその場所で過ごしたから、友達との通学路も、弟が生まれたときのことも、夫と一緒に暮らし始めたことも、全部その土地での記憶。でもその割に、私はその土地について何一つ知ろうとしていなかったこともわかってきた。

 

 移住してから変化があったおおきな理由のひとつは、リアル職場でのイベントや企画で、たくさんの作家の方たちと関わったことかなぁとおもう。作家の方とほぼ直接やりとりをするということで、しっかりとした関わりをもてたということもあった。それは時に、かなりの緊張感を伴うものだけれど。
 リアル職場で開催した、開館オープニングイベントでの「土地」について考えるイベント。ちらしに書いた「自分が住む土地について考えたことがありますか。」という言葉は、自分で書いたくせに、今思えば自分自身へ向けられた言葉だった。いや、ほんとうに、考えてこなかった。生まれて暮らした場所で、市長が誰だろうが、市でどんな取り組みをしていようが、興味ない/知ろうとしない。こんなことを書くのは恥をさらしているような感じだけど、実際そうだった。
 イベントで語られた作家の方たちの言葉、歴史にいての興味や、土地の言葉についての考察・・・。それらを直に聞くことで、パッと変化したわけではないけれど、何かがそこから、かすかに変わった気がする。自分が今暮らしている土地について考えることは、自分自身のことを考えることでもある。

f:id:hanaco-mori:20200701002336j:plain

 もうひとつは、いわずもがな、職場が市営ということだろう。ずっと民間で働いてきた私にとって、セオリー含めてあまりに新鮮なことばかり。細かいことは置いても、良くも悪くも、住んでいる土地でいきることについて、考えざるをえない。市の施策や取り組みは、自分の生活に直結しているということも、ひどく痛感している。

 

 あ、大事なことを忘れていた。夫と出会ったことも大事なできごとだった。夫は「知る」ということが大好きな人なので、色々なことに興味をもっているし、実際詳しい。興味がひとつのことにとどまらないところもすごい。どんどん派生していく感じ。夫と一緒にいて救われるのは、私が(他の人からすると)「簡単」なことを聞いても、バカにせず教えてくれるところ。笑わないところ。一見普通のことに見えて、これはすごく大事なことで、「そんなことも知らないの」という態度ほど、簡単に人の心を踏みにじるものはないのだ(と、私は思っている)。なので、今とても安心して、わからないことをそのままにしないようにできている。

f:id:hanaco-mori:20200701002453j:plain

 コロナになってからは特に政治の動向を、胃が痛くなるような感じで見つめている感じ。東京都知事選も非常に気になっているし、緊張して見守っている。地方にいると、東京は一見遠い場所だけど、地方である以上、(観光や発展などの観点からも)東京をはじめとした都市部の動向は見て見ぬ振りができないということも、この土地に暮らして感じたことのひとつ。コロナで痛感したよ・・・こちらで発症者がいなくても、東京の状況がよくならないかぎり、何も変わらない。

 

 政治については、ずっと関わることがないし関わってもなにも変わらないと思って生きてきたけど、関わらないと変わらないことを身を持って知ったから、これからは関わる。負けない。(なにに?)

 

 

こちらからは以上です!

なんだか、ずいぶん、とりとめのないマジメな話になってしまったうえにオチがない・・。汗 でも、ちょうご6月末に移住して4年を迎えるということもあって、なんだか書きたくなり書きました。

 今は、ちょっと引っ越したい(not 移住したい)気持ちがむくむくと。どこかよい空き家ありましたら募集中です。

 


 

もりはなこのイラストは、ブログのサイドバー(スマホだと下部)のリンクからご覧いただけるほか、こちら↓のてんとう虫クリックでもご覧いただけます。随時あたらしいイラストをアップしています◎

f:id:hanaco-mori:20200620223218j:plain

お仕事のご依頼(イラストのご感想等もうれしいです)は、hanaco.mori☆gmail.com(☆は@に変えてください)にお願いいたします。

おそらくきっと波瀾万丈/日本に希望を求めて

2020061600520738c.jpeg
 
 今まで作ってきて途絶えてしまったブログ2つをさよなら&整理したくて、このブログに統合してみた。読み返していると、あのときこんな気持ちだったんだなぁ、とか、つらい時期だったのぅ・・・なんて思い出すからおもしろいし切ない。ほぼ仕事と猫のこと。4〜5年前のことなんてつい最近に感じるけど、移住も含めたら結構波瀾万丈だ。

 あと、私、この3〜4年で絵が上手くなったな(あくまでも当社比/自画自賛)。たくさん描いたもんな。移住してからはとくに。限られた時間の中で描かなきゃいけないというのはものすごく力になることだと実感した。とはいえまだまだ修行は続く。


 NHKのドキュメンタリー「ジャパニ〜ネパール 出稼ぎ村の子どもたち〜」を見た。前後編でかなり見応えのあるもの。ネパールのとある村。そこでは両親が日本に出稼ぎに行った子どもたちを「ジャパニ」と呼ぶ。日本で働くネパール人が9万人にも及ぶこと/そのほとんどの人がネパールにある一つの町からやってきていること/戦後ネパール人が日本に出稼ぎに行ったことで成功した事例があり、最初こそ希望をもって日本に出稼ぎにいったが、実際は日本にきても賃金は安く働きづめで、休みもなく、ひとつも余裕がなく苦しいこと…。そしてその子どもたちのほとんどは一緒に暮らさずネパールにいる(そこでの私立学校にかようお金も親は日本で稼ぐ)という実情を知る。(日本で働くネパール人の女性の多くはホテルの清掃などの仕事)
 やり場のない気持ちになる。
 日本人がやりたがらない仕事を低賃金でさせていているという現状。もちろん問題はまだあると思うけど。見てからずっともやもやとしている。
 再放送もあるのでぜひ見てほしいです。というか私ももう一度みたい。

 

羽根をつけたら

f:id:hanaco-mori:20190902004659j:plain

 

 

たくさん餃子をつくった。

その数110個!
今日何もないな〜の日に、
お腹がぜいたくな気持ちになる。

これを冷凍しておくと、

 

 

夏を集めて

f:id:hanaco-mori:20190822212501j:plain

近所の産直で買った夕顔と、
職場の近くの広場で
お店をだしていたおばちゃんから買ったおくら。
夕顔は、「料理できるかな」と
手を出せずにいたけど、
いざ作ってみたら思ったより扱いやすく
青々と大きいオクラはたぶん採れたてで
どちらも夏を感じさせるあじわい。

 

f:id:hanaco-mori:20190822212750j:plain

 パンちゃん・・・
あなたのヘソ天も夏を感じるよ。

 

 

はじめてのB・B・Q

f:id:hanaco-mori:20190822173006j:plain

終わったと思った夏の最後には、
BBQが待っていた。

BBQ・・・
やったことないけど
ケンさんの番組見ていたから
何回かBBQやったつもりになってた・・・

BS日テレ – 「極上!三ツ星キャンプ」番組サイト

けど、見るとやるとでは当たり前のごとく全然違くて
ほとんど火をおこすためのうちわパタパタで終わった・・・。

f:id:hanaco-mori:20190822173017j:plain

 誘ってくださった方のお庭で採れた野菜もおいしいし、
なんていうか、炭で焼くというのは、
なんでもかんでもめっちゃ美味しくしてくれるね。

 

 

f:id:hanaco-mori:20190822173132j:plain

 

たまや

f:id:hanaco-mori:20190822172201j:plain

 

f:id:hanaco-mori:20190822172316j:plain

先日行ってきた、八戸花火大会。
そこまで性能はよろしくないカメラで
夫が一生懸命撮った写真。
きれい。

今回はせっかくだからと、
ふたりして浴衣を着て
よい思い出にになりました。

 

f:id:hanaco-mori:20190822172637j:plain

私たちの夏がおわったよー。 

 

 

f:id:hanaco-mori:20190822172810j:plain

こちらはもうすっかり秋の風で、
猫たちも日々きもちよさそう。

お元気ですか

f:id:hanaco-mori:20190622011713j:plain

私はなんとか元気です。

少し何か前に進めているような

そんなことないような。

 

 

春がきました

4月の後半にかけて、すさまじい忙しさになり心が荒んでおりましたが今は元気です!
ようやっと落ち着いてきたので、手をつけられなかったことに勤しみたいと思います。

まだかなまだかなと思っていた桜も、
気がついたらほとんど散ってしまっていました。
お花見のひとつもすればよかったなあ。

wordpressいじいじ

ヘッダーのタイトルが大きくなりすぎていてすごい恥ずかしいんですが、近々かわいいイラストに変えたいと思っています。

今日描いた、あめふりの子

めずらしく動画も撮ってみたのです。↓

190304

気がついたら3月、もう4日も経っていた・・

最近ちょっと体調が芳しくないんですが、なんというかここを通り抜ければもうすこし楽になれるのだろうなーと思って家でゆるゆる過ごしています。しかしながら仕事は結構ハードなので、こういうとき、オンオフつけるって大事だなって実感するのでした。

上の写真は、同僚がエジプトに行った時に見かけた猫。の写真。どの国も猫は尊い

おまけ。おみおくりパンちゃん。ニャン!

190217

おととい、ももこと、くしゃみをしていたちいたを病院に連れて行きました。

その際、先日ブログにも書いたももこの認知症疑惑についても先生に聞いてみたところ、まだ認知症とするのは早計かもとのお話で、ただ甲状腺が腫れたりすると夜泣きがひどくなるなどあるからもしそういったことが不安なら今度検査しましょうと。認知症ではないのならよかった。
とはいえたくさんたくさん鳴くももこ。声をかけてあげたり抱っこしてあげると落ち着いたりする。だから、私たちはいつもよりさらに声をかけてあげたり抱っこしてあげることにした。
心配してくださっているみなさんに感謝します。1ヶ月ぶりの血液検査の結果は思ったよりよくて、このまままずは維持できるように。くしゃみのちいたは、薬をもらって少しずつよくなっている感じ。みんな元気でがんばるのだ!

らくがき

なお、ももこ以外の3匹のダイエットを開始いたしましたのでまた別途ご報告したいと思います。

ではまたあした。

190214

さむいし雪もちらついたけど、お昼過ぎからは暖かな陽がさしてきました。

ちいたとトラ、ふたりでひるね。
ごめん、起こした。

バレンタイン・私は夫にささやかなプレゼントをしました。

小学生のころ。友達とマフィンか何かをつくって公園で男の子たちにあげたな…。前後の記憶が全くないけれど、手渡すために訪れた公園の様子その一瞬だけが頭にくっきり残っていて不思議。しかもその男の子たちとは、どちらかというとからかい合うような間柄だった気もする。そこに好きはあったんだろうか。

関係ないですが、こちらは最近初めて行った、下北沢の有名なバー・TROUBLE PEACHのコースターです。ピンクの桃がバレンタインちっくだったので。

190213-3

tu-ra-ra
アルファベットにすると歌みたい。

毎朝のバス停のベンチの下をみれば、つらら。八戸に来てからというもの、冬の寒さはつらくとも、冷たくて美しい風景にいつもカメラを構えてしまう。つららも、美しい。
つららは尖っていて落ちてきたら危険だろうけど、下がっている状態はとても美しい。
ポプラ社さんから出ている「つらら」という写真絵本が気になっていて、近々読んでみたい。


190213

oinarisan

今日はお休みだったので、ふと思い立ってお稲荷さんをたくさんこしらえた。ほとんどはお昼のお弁当のためなのだけど、夫の好物でもあるので帰ってきたら食べさせてあげよう。

1年ほどまえに炊飯器にさよならをして土鍋を買った。火の加減や時間に気を使う必要はあるけど、炊飯器より美味しく炊けるから気に入っている。今回はおいなりさん50個も作るので3回炊いた。

お揚げでくるむとき破れてしまったりもして、それをいちいち自分で食べていたらすごく満腹に。。。

夫は大のお稲荷さん好き

190212

先日久しぶりに出張もかねて帰省。実家でも2泊することができた。

朝起きて当たり前のように朝ごはんをだしてもらえること。いつでも洗濯物は気づくと干されて乾いていることが当たり前でないということは、頭ではわかっているはずだけれど、実際に実家で(もはや客人のように)大事にされることでより強く感じることができるのです。



最近大好きな曲。

ひとつずつてのひらにとじこめて

今日降る雪は結晶でした。

コートやマフラーや手袋に落ちるたび
きえないように じっとみつめていました。けれど

あっという間にきえてしまって寂しかった・・・

移住してよかったと思う瞬間は時折訪れるけど
雪の結晶を見れたときは、特にそう思うな。

2019/newyear

2019年になりました。
みなさん本年もよろしくおねがいいたします。
八戸は、新年にふさわしいような青空が広がりました。けれどもちろん外に出ますとすさまじい寒さなので、家でおせちをつまみながらだらだらとした元日を過ごしています。おせちは、二人で食べれるくらいのお重をとある通販サイトで買っています。自分でつくるにはハードルの高いおせち。ちょっとずつ美味しいものをいただけるから本当ありがたい。別途私の大好物なますは母の手作りが宅急便で届き(ありがたい)、私はというと昨日のうちに、ちまちま煮しめをこしらえて終了…。本当はもっと作ったりしなきゃかもな…と思いながらも年明けてすぐ仕事ということもあり、このゆったりとした時間に甘えてしまおう。

ちいちゃんくんくん

トラちゃんだけは、田作りのにおいに夢中になってしまって、とはいえ味も濃いのでちょびーっとだけかけらをあげたらもぐもぐうれしそうでした。ちいちゃんは全部くまなくにおいをかぐのだけれど、つまみぐいはなし。「とりあえず新しいにおいはチェックしておこう、おれの家だし。」


お重についていたヒモに興奮の2ひき。(でもすぐ飽きる)

それぞれの両親におめでとうの挨拶の電話をしたら、なんだかホッとして、また1年頑張ろうと思えました。今年はなにができるかなー!

とにもかくにもよろしくおねがいいたします!

明日もきっとさむい1日

ふたりは姉弟

今日も寒かったけれど明日からはもっと寒いというので、夜ちゃんと水抜きしなきゃな。と、夫が言っています。最高気温は0度だって。どひゃー。これが東北の冬。

水道凍結は、水道管の中にある水が凍結することで発生します。したがって、水抜き栓を閉めて水を止めただけでは、水道管の中にまだ水が残っている為に凍結します。そこで、蛇口を開けて、空気を入れることにより、はじめて水道管内の水が抜けていきます。
ストローに水をつけて、ストローの上を指で抑え、引き上げたとき、指を離すと、ストローの中の水が抜けていく原理と同じです。

アート不動産ウェブサイトより

つい先日も水抜きを夜中していたらしいのだけれど、それをすっかり知らなかった(というか忘れていた)私は、朝洗濯機がうんともすんとも言わなくなったので、絶望すること10分ほど。なぜか水抜きをしていたということにはたと気づいたのでした。

トラちゃんとパンちゃん、くっついてあったかくしておいで

いつかくる日のための


ばあちゃん用に買ったキャリーバッグに、ほかの3匹がめっちゃ入ってくる。しかもちょっと怒った顔しているパン、どうしたの

今日は休日出勤である。気分はのらないけれど、このあとのことを思えば、今やらないと。そういうときが年に数回ある。
誰かに届けたいイベントや企画も、自分が誰かに届けたい作品も、届けるための準備が大変だし、それを怠ると誰にも届かないんだよな。


おまけ。
先日出ていた月がすごく幻想的でした。

夫婦で厄祓い

夫が前厄、私が後厄と気づいたのは一昨日の話。なぜ年明けに気が付かなかったのだろう。ということで今年も残すところ3ヶ月となりましたが早速地元の神社櫛引八幡宮まで厄祓いへ行ってきました。今年もラスト3ヶ月という絶妙(微妙)なタイミングだったので、私たち以外には厄祓い所望者はおらず、ふたりきりという贅沢な雰囲気で祓っていただきました。しっかり健康を祈願しつつ、お祓い終了後はビール飲みながらウォーキングするなどして(健康)、無事帰途につきました。

*

いただいたお守りはそれぞれかばんに忍ばせて。


窓辺でご満悦なぼくら

少しずつ変化する日常

八戸に移住してから夫が同僚と欠かさず訪れている(といっても2回)のが「三沢航空祭」なのだけど、今回は仕事の関係&雨降りで行くことができず。夫は特段飛行機好きというわけではないんだけど、同僚と二人で訪れては、美味しいハンバーガーをたべて、写真撮りまくって、日焼けでまっかっかになって帰ってくる。今回は残念だったね。だったので去年の写真を載せてみました。青々とした空がきもちよい。

青といえば(!)「半分、青い」のことを書いておかねば。
ドラマどうこうの前に、星野源の朝ドラの主題歌「アイデア」がすばらしくて、すばらしくて…(この前のうたコンのライブもよくて泣きました)。なんて愛おしくやさしい音楽でしょう。マリンバ最高。
「半分、青い」は、今までの朝ドラと違い、誰かが何かを成し遂げたり大成したり、というようなことはないながら、日常や、普通なら光を浴びない一つの家族とその周りの人たちを、飾らず生き生きと描いていることに新鮮さを感じるし、鈴愛や律のだめなところも、人間らしくてとてもいいなと思って観ています。(途中鈴愛にはかなりイライラさせられるシーンも多かったけど)主題歌もピッタリだしな〜。もうすぐ終わってしまうことがさみしい。すずめ〜りつ〜

今日も一日がんばります。

何もしない日はない

朝から雨…最高気温は19度…さむい。

気圧の変化と、すこしばかりの二日酔いで、せっかくのオフだというのにほとんどぐったり過ごしてしまいました…とはいえ洗濯(部屋干し)もしたし、掃除機もかけたし、冷蔵庫の野菜たちが「そろそろ使わないと腐るぞ?」というオーラを出してきたので、全部鍋に入れてラタトイユにしてやったりと、やることはやったのでよしとします。途中、黒猫ばあちゃんでおなじみももちゃんが、「一緒にお布団の中で寝たい」と言ってきた(ほんとかよ)ので、昼寝する気は全くなかったものの添い寝の体で一緒に横になったら、かなりの時間睡眠してしまっていたりと、思わぬロスもありつつ、あとは帰ってくる夫のご飯を作れば今日の一日は終わりです。


あまりに何もしない飼い主にドン引き

あ、わすれてた。もうひとつ。
ずっとやろうやろうと先延ばしにしていた、iPadの中の写真を整理するという大きな仕事も成し遂げました。削除した枚数なんと4000枚。あースッキリ。グーグルフォトのおかげで消したものも昔のも全てバックアップとれているので、全部消したって構わないっちゃあ構わないんだけど…


ホントはこのはんこの続きを彫るつもりだった。

夏が終わってしまう

先月は、思い出すだけでドキドキしてしまうようなイベントが目白押しで、それも無事におわり、私の夏がおわりました。最高の夏だった。きっと忘れることはないだろうな。

最近、東京出張にいく前に書店に寄ってふと手に取った、北大路公子さんのエッセイが大変おもしろくって、久しぶりに本を読んで笑って泣きました。お酒飲んで泥酔して、毎日めんどくさそうにしている北大路さんのその軽快な文章をまだまだ読みたい。

読みながらふと思い出したのはさくらももこさんのまんがとエッセイで、ひさしぶりにさくらさんのエッセイを読みたいなーと思っていた時にとびこんだ訃報。私の青春がおわってしまった。

嬉しい気持ちと寂しい気持ちは、いつも交互にやってくるんだなぁ。


ねえ、ちいちゃんもそう思う?

台風の夜

台風またきたか。

バキバキ屋根が飛んでいく映像を見てハラハラ苦しくなる。

どうかみんな、安全な場所へ。

 

そういえば

さっきニュースではっきりと「田んぼは見に行かないで」とアナウンスがあり、自分がすんでいる場所が周りに田んぼがある土地だったと不思議に実感。

 

f:id:hanaco-mori:20180905001250j:image

ももばあちゃんは、

台風怖いかしら

 

ねこだっておやつタイム

わがやではあまりあげることのないおやつ的ごはん。
実家の母から、「かったのにまるちゃん食べないからあげる」と
送ってもらった。
ちなみにうちの子は4ひき全部食べた。
ふだんもらえないからかみんなキラキラして・・・

これからはちょこちょこおやつタイム設けよう。
コミュニケーションもとれる。
ということで帰り道にちゅーるを買うことを決めたかいぬしでした。


おこたつけて/ 土地について

f:id:hanaco-mori:20180724224041j:image

夏でもコタツONを要求する桃子。

(しばらくの攻防の末にONする夫)

***

 

関東を始め、猛暑が続いていて、暑さが災害のひとつに感じられるほどになってしまい、愕然とします。みなさん、そして実家に暮らす家族が心配です。

冬にすさまじく寒い八戸ですが、その代わりに夏は涼しいので、避暑地としての旅行を探している方がいらしたら、ぜひ八戸を行き先候補にいれてほしいなあ。8月の頭には大きいお祭り「八戸三社大祭」もあります。青森=ねぶた って、テレビを見てても雑誌をみてても言われているけど、それだけではないんですぞ・・・!

 

f:id:hanaco-mori:20180724230940j:image
f:id:hanaco-mori:20180724230944j:image
f:id:hanaco-mori:20180724230936j:image

写真は、先日夫と散歩した白浜海岸/種差海岸までの道。

どうも運動不足になりがちなのでたまに歩くのですが、絶好のウォーキングスポットです◎

 

 

2度目の結婚記念日

f:id:hanaco-mori:20180608174150j:image

 

ブログを書かないでいると、いつの間にやら日がたっていてびっくり。本当は毎日書きたいんだけれどなあ。と言いながらこのていたらくです。

 

昨日は2回目の結婚記念日でした。外食も考えたんだけど、結果的には行きつけの酒屋さんに寄って、お酒を買い、その足で魚屋さんでお刺身を買って帰る。それをまったり家で愉しむ、というある意味ぜいたくな結婚記念日を過ごしたのであります。この地にきてからもおうすぐ2年かー。しみじみ。

 

f:id:hanaco-mori:20180608174506j:image

 

ねこらもげんきです◎

cup&soucer

f:id:hanaco-mori:20180409115558j:image

 

先日東京出張のときに久し振りに会った元同僚に、引っ越しのお祝いでいただいたカップ&ソーサー。とてもとてもかわいい。こたつには似合わない。新しいデスクならピッタリかわいいよー!普段はカップだけだけど、カップ&ソーサーは特別な気持ちになります。

 

f:id:hanaco-mori:20180409120310j:image

日差しに集まる。

 

 

地味におちこむ

仕事帰り駆けこんでいた21時まで営業の近所のスーパーが、来週を持って20時までの営業になってしまったということで大変落ち込んでいます。「仕事帰りに行ける」ってとこが大きなポイントだったのにー。でも、たしかに20時40分頃入店すると、ほぼ私たち夫婦貸切状態だったもんな・・・今までありがとう、そしてさようなら。(いや行くけど)ちいさいスーパーだけど、オリジナルな努力がみられるよきスーパーだったのに。(いやこれからも多分そうだけど)バスの乗り継ぎスーパーコンボで買出し行くしかなさそうです・・・!

 

 

最近の恐怖体験

f:id:hanaco-mori:20180408124309j:image

私の机

うれしかったこと。

コツコツ貯めて買った絵を描くための机がわがやにやってきた!

八戸に来るときに、本当に持ち物を最小限にしてきていて、しかも新生活でも大事に使いたいというような机は持っていなかったので、私達夫婦が持ってきたのはこたつだけ。なので、絵を描くときもなにするときもこたつ。こたつ自体は大好きだし、特に八戸のような一年の中で寒い日がとっても多い場所では本当に重宝するのだけれど、いかんせん絵を描くにはうまく体勢がととのわない。

しかも、しかもです。最近私は腰をやってしまいまして、今まで三十年近く腰痛なんて経験したことなかったのに、数ヶ月前から私の腰は、ガラスになってしまったのであります。そんなこともあって、椅子に座ってを描きたい・・・!という思いが募りすぎて、ちょびっとずつほんとにちょびっとずつ貯金して、やっと購入に至りました◎努力して買ったものはすごく特別なものになるなあ。

さて、肝心の机。色々探していたんだけど、たまたま無印のオンラインショップを見ていたら、無印良品週間だったので、「無印でさがす!」とロックオン。無事机と椅子をゲットしました。

 

これです!

じゃじゃーん。

f:id:hanaco-mori:20180404234233j:image

無印良品 | 折りたたみテーブル・幅120cm・オーク材幅120×奥行70×高さ72cm 通販

 

いんやあ〜届いたものは、想像よりとってもよかったです。なんで今までこの机を買わなかったんだろう、って思うくらい。

椅子も可愛くて、写真にあるウサギの柄のは、てぬぐいを巻きました。(だいすきgroovisionさんの)

f:id:hanaco-mori:20180404235028j:imagef:id:hanaco-mori:20180404235035j:image

そもそもなんで手ぬぐい巻いたかって、そりゃあなた、我が家にはいたずらっ子が3ぴきもおりますので、その子たちのガリガリを阻止するためです。ええ、わかっています、そんなのあっという間にガリガリされるってこと。でも、でも、せめて1ヶ月くらいは美しい椅子でいてくれーー!

 

 

おまえもガリガリにしてやろうかー!

f:id:hanaco-mori:20180404235251j:image

 

 

 

言葉の海

f:id:hanaco-mori:20180312194521j:image

 

先日行った、東京オペラシティで開催中の「谷川俊太郎展」。

(写真OKでした)

 

子供の頃に読んだ「かっぱかっぱらった」のフレーズがずっと頭に残っていたので、展示で紹介されているのをみたら子どものころの自分と出会ったような気もして不思議な感覚だった。

 

谷川俊太郎さんの詩は、隣り合う言葉と前後する言葉とのリズムが心地よく、読むと、胸の奥がキュッとなる。

 

f:id:hanaco-mori:20180312194618j:image

f:id:hanaco-mori:20180312194151j:image

わたしはどうなりたいの

f:id:hanaco-mori:20180105170058j:image

新年になって
なにかひとつ目標をたてたら
それを実行しなくちゃならない。

実家にいるころは、
自分の部屋があったからか
晩御飯の片付けがおわったあと
ひとりの時間があって、何かに没頭した。

今はそれがちょっぴり難しい。
夫といると楽しくて、ずっとおしゃべりしてられるし
それが永遠につづくことを祈るけれど
ときどき、本当にときどき、
私の時間を作らなければ前には進めない
と、考えるようになっている。

 

 

ひとり晩酌と孤独のグルメ

f:id:hanaco-mori:20171129214243j:image

夫が早くに寝てしまったので、ひとり晩酌(日本酒・越の誉!)しながらブログを書いております。おつまみはキムチと「孤独のグルメ」。amazonprimeビデオで観るようになったんだけれど、五郎さんの食べっぷりと自然な身のこなしにうっとりまったりしながら観ています。食べっぷりもきもちがいい。毎回ゲスト俳優さんが出てくるのもちょっと楽しい。久ヶ沢さんも出て来たときはうれしいおどろきでした。

***

 

寒くなって来たので、猫たちはストーブの周りに集まってきます。

f:id:hanaco-mori:20171129214556j:image

きみたち、夜はお布団来るんだよね?

HEICの罠

このブログは、はてなブログのアプリで編集しているのですが(ipad)ここ最近、画像をアップできない・・・なぜ・・・と嘆いていたら、やっとわかりました。appleIOSのアップデートにともない写真ファイルの形式が「HEIC」というものになっているからだ、と。詳しいことはよくわからないのですが、データ容量をあまり食わないというメリットもあるよう。なのですが、わがやでの猫らの様子はこのどでかいipadを使って撮っていることが多く、アップロードできないのはなかなか不便です。でもこれを機に、もうちょっとちゃんとしたカメラで撮ろう、というきっかけにもなるような、ならないような・・・。

f:id:hanaco-mori:20171129152831j:image

いいカメラで私のこと撮りなさいよ

 

 

 

read more“HEICの罠”

インドアハロウィン

f:id:hanaco-mori:20171031112134j:image

 

先日の新聞連載の記事について、SNSのシェアや応援のことばを本当にありがとうございました!とても嬉しく励みになりました。最近、なにかが良い方向へ向かっているような気がしています。が、そんな気持ちと裏腹に、緊張や不安はいつでもあり。

とはいえ、まずはたのしんでがんばること!

今日は朝から母からの宅急便でいろいろ届き、その中にお菓子もあったので、おうちでハロウィン気分です。

f:id:hanaco-mori:20171031112720j:image

 

八戸の夜、とんでん兵。

f:id:hanaco-mori:20171001135918j:image

とある原稿の締め切りが追われて・・・なんて書くと、まるでいくつもの連載をかかえた作家さんのよう。でも、今の私は近からずも遠からず、なのかも。もうそろそろちゃんと報告できそうですが、とある新聞(地元紙)で、絵本に関する連載がはじまります。絵本にまつわる短いエッセイとともに、毎回私のイラストも載せていただけることになって、たいへんうれしい。今、紙面づくりのため、担当の方とお話ししているところなのだけれど、すごく柔軟色々かんがえてくださってありがたいな、と思い、ますます頑張ろうと思っています。

昨日は、Re:Sの藤本智士さんが八戸にいらして、晩御飯をともにさせていただくこととなった@とんでん兵。きちんとお話しさせていただくのは今回が初めてだったのだけれど、人の話を聞く姿勢、自身のことを語る時の雰囲気・・・みなを惹きつけてやまない理由がすこしだけ覗けたような気がした。大きい心でみんなを受け止めながら、ひとりひとりに対することばは、やさしく、きびしく、するどい。またきっと八戸にきていただけたらうれしいな。

 

わたしはこちらです。

インスタグラムとツイッターで、本当に自分が発信したいことがうまくできずにもどかしいおもい。見ているのはとっても楽しんいんだけど、自分が発信する瞬間にちょっと気分が重い。そのわけは、心の奥底で「誰かの共感・反応」を待っているからじゃないのかなあと最近気づいた。その気持ちは別に悪いことじゃないのだけど、もうすこし客観的に自分のことをみれないものかしら。そして自分の活動を伝えられないものかしら。ということで、筆は非常に遅いけどブログをちまちまと書いている。

 

f:id:hanaco-mori:20170930144811j:image

 (夫が三沢航空祭で撮った写真・空青い〜〜)

咳ぶりかえし

ここ1週間くらいで咳がぶり返してきて、夜よりも明け方5時くらいが特にひどく、一度咳がではじめると2度寝はほぼ無理で大変辛いので、今日は病院行って薬もらってきた。もっとはやくいけばよかったなー。原因のひとつにお酒も関係していると、さすがの私もわかったので、しばらくお酒は控えていきたい。これから冬にかけて美味しい生原酒が出始めるので、それまでには体調を万全にしておきたいもの。

病院の帰り、夫が仕事そろそろ終わるのを見越して駅のドトールに入ってしばし休憩。お水ももらって、病院でだしてもらった薬をのんだ。そしてブログをぽちぽちうっている。

f:id:hanaco-mori:20170915165207j:image

きのうの3びき。久々にかたまってまったり。
かわいいね。かわいい。

トップに戻る