猫たちの健康街道はつづく(カリカリ編)

4匹の猫と暮らすこと

年始早々猫のご飯事情。

当サイトトップページ上部のイラストを変えたのですが、もともとはこんな感じの絵でした。
ももこはなんだか小さめのねこです。もともとの体質もあったのかもしれないし、環境もあったかもしれません。


ももちゃんが小さいのかトラちゃんが大きいのか

ももこの体重は2.65kg(ちいさめ)をうろうろしているのですが、それ以外の3匹は6kg前後(大きめ)(最近怖くて測ってない。測ろう。)ということで、ももちゃんは太らなきゃいけないし、それ以外は痩せなきゃいけないしで、実は相当大変です。
ももこは腎臓によいカリカリを食べていますが、私たち夫婦が仕事にでていることもあり、食べたい時に出してやることができないので、基本的にカリカリは出しっぱなし。(食べたい時に食べないと痩せてしまう)反対に、3匹は、ももこのカリカリだけ出しっぱなしだと、それを食べつくしてしまうので、ダイエットカリカリを出していくのですが、想像通りももこもそれを食べたりすることもあり(でも多分食べないよりマシ)、そして逆も然りで…。
本来であればごはんの出しっぱなしは一般的にみるとあまり良くないとされているようなのですが、そのあたり実際は猫に寄るところもあるだろうと思っていて、我が家の猫事情を鑑みると、出しておく量を考えながら&適度に運動も交えながら、もう少し続けていくことになりそうです。


ちいさいけれど存在感抜群のももこ。